【Apex】高所をとった時に考えること

apex高j書をとったら注意すること

だーびーです。

 

高所が有利というのはゆるぎない事実ですが

高所をとっていても負けてしまうことがあります。

 

圧倒的有利を活かすために、何か考えなくてはいけないか考えていきたいと思います。

 

そもそも高所はなぜ有利なのか

 

高所が有利な理由は、こちらから一方的に射撃できるという点です。

 

相手の行動は、

  • 相手の見える位置に移動する
  • 相手と同じ高所に登る

 

という選択肢しかありません。

 

高所にいる敵を射撃するには、体を大きく出さなくては敵が見えません。

遮蔽物を駆使したとしても、高低差があるため、高所が有利です。

 

そして、高所の相手を詰めるには時間もかかってしまいます。

相手に回復する時間を与えてしまいますし、高所に登るという行為自体が隙だらけです。

 

 

わたしの大好きな漫画「キングダム」でも丘上の敵を倒すのには苦労してますよね(笑)

登りやすいところには、狩場が用意されていて、弓矢などで一網打尽にされてしまいます。

 

ただし意表をつかれるとキングダムでも丘上の敵が総崩れになります。

「こんなところから登ってくるのか」

と意識の外から攻められることで、高所を攻略されてしまうことがあります。

 

高所をとっているときに気をつけなくてはいけないこと

 

何に気をつけなければいけないのかというのは、やはり意表をつかれることです。

想定しておけば対処できるので、考えられる意表を考えていきます。

 

登れるところをしっかり覚える

自分たちがいる高所には、どこから登ることができるのか。というのをしっかり把握しておきましょう。

「ここから登れるのを知っているんだぞ」と、顔を出したりしながら、警戒しておくだけでも、敵から攻略されにくくなります。

 

 

相手のキャラは何か注目する

高所をとられやすいキャラクターは

 

ジャンパがあるオクタン

ジップラインがあるパスファインダー

飛行能力があるヴァルキリー

虚空で消えることができるレイス

 

があげられます。

 

「登る」という行動をせずとも高所にいけるので、どこからでも奇襲できるキャラたちです。

意表を突かれてしまうので、先手を打たれないように意識しましょう。

 

こちらが大きなダメージを与えあられたら、すぐ詰められてしまいます。

高所にいたとしても、大ダメージを与えられない体の出し方・立ち回りが必要です。

 

相手の武器に注目する

 

こちらに大ダメージを与えられる武器は、スナイパーです。

高所にいたとしても、スナイパーでダウンを取られてしまったら、オクタン・パスファインダーにすぐ詰められてしまいます。

不用意な体の出し方をせずに、スナイパーがいるか確認はしておきましょう。

 

まとめ

こんなところから登れるの?

このキャラがいたのか。。。

 

と、ならない為にも、色々なパターンを想像・想定しておきましょう。

 

そして、高所の有利を最大限に利用するために、こちらから動き、先手必勝です。

 

 

シェアいただけますと喜びます^^

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA