パンケーキスワップの始め方-ざっくり編-

だーびーです。

 

前回の記事を書くにあたりパンケーキスワップのことを、勉強したつもりなので、

今回は実際に10万円分預けて、イールドファーミングをしてみました。

前回の記事「DeFi関連の専門用語を調べてみた」

 

パンケーキスワップの利用する流れは?

パンケーキスワップでどのくらい稼げるのか?

 

をまとめていきたいと思います。

 

イールドファーミングとは

まず最初にイールドファーミングのおさらいです。

 

DEXの取引所に流動性を提供し(通貨を預ける)、他のユーザーが通貨の交換をした際に、手数料が引かれるのですが、その手数料を、流動性を提供したユーザーに分配する仕組みです。

 

また、

通常の報酬に加えて、そのプラットフォーム独自のガバナンストークンが報酬としてもらえることで、高い金利が得られます。

これが流動性マイニングと言われています。

ガバナンストークンは、パンケーキスワップのCAKEトークンのことです。

 

 

流動性マイニングという運用モデルができたため、イールドファーミングは流行し、

高い金利を実現しているのが現状です。

 

わかりやすくいうと、

現在、イールドファーミングは流動性マイニングのおかげで、仮想通貨で稼ぐサービスの中で、

一番高く金利が稼げるサービスであり、この流行のタイミングで高い金利のうちに報酬をもらってしまおうという感じです。

 

パンケーキスワップの利用の流れ

 

利用の流れを順にまとめていきます。

細かい使い方は別記事でまとめていきたいと思います。

1:メタマスク で自分専用のお財布(口座)を作る

ビットフライヤーやバイナンスなどの会社が運営している取引所と違い、

システムで自動で動いているのがパンケーキスワップなどのDEXサービスになります。

 

サイト内に自分の通貨を保管する場所がないので、自分の通貨を保管する「お財布」を作成する必要があります。

 

自分のお財布にはメタマスク が一番おすすめです。

メタマスク 公式サイト

 

PCでパンケーキスワップにアクセスするならメタマスク 、

携帯でパンケーキスワップにアクセスするならセーフパルウォレット

になります。

セーフパルウォレット公式アプリ

 

PCのメタマスクウォレット と携帯のセーフパルウォレットは口座の残高、資産を連携できるので、

ウォレットアプリをダウンロードして、PC/携帯、どちらのデバイスからでも接続できるようにするのがオススメです。

 

ただし、ブラウザが使えるウォレットアプリにしましょう。

※ウォレットアプリ内でパンケーキスワップなどのサイトに接続するため

 

2:BNBを購入し、メタマスク へ送金

まずはビットフライヤー、ビットバンク、コインチェック などの日本の取引所から、

海外のバイナンスなどの取引所へ「XRP」リップル や「BITCOIN」ビットコインを送金して、

BNBに交換します。

 

その後、メタマスクへ送金したら準備は完了です。

 

日本の取引所から海外の取引所へ送金する場合は、リップル が手数料が安いのでオススメです。

 

2:パンケーキスワップのサイトに自分のお財布を接続する。

パンケーキスワップを開き、右上にある「コンタクト」というところをクリックすると

自分のウォレットと接続するアクションが出てきますので、メタマスク と連携します。

 

 

3:パンケーキスワップで運用する

 

パンケーキスワップ のメニューにある

  • トレード
  • ファームス
  • プール

がよく使う機能です。

 

トレードは通貨を交換する場所です。

BUSDやBTCなどの通貨を、パンケーキスワップ内で取り扱っている様々な通貨に交換することができます。

 

ファームスは、通貨をペアで預けて、イールドファーミングする場所です。

年利(APR)50-300%の様々なプール(通貨を預ける部屋)があります。

価格変動の大きい通貨や、流動性が少ない(通貨の在庫が少ない)ものは年利が高い傾向にあります。

 

 

プールは通貨を単体で預けて、イールドファーミングする場所です。

年利(APR)10-100%前後のプールがほとんどです。

 

どのくらい稼げるのか

APR100%のプール・またはファームで10万円を預けた場合、

1年間預けて運用し、10万円プラスになるという意味の表記です。

APR50%なら1年間で5万円プラスになります。

 

 

4:毎日ウキウキしながらパンケーキスワップを見る

ガバナンストークンのCAKEがどんどん増えていくのがくせになってきます(笑)

日々CAKEを回収して、スワップ昨日でBUSDにしても良いですし、さらに複利で運用するのも良いです。

 

と、以上がざっくりとした利用の流れです。

 

 

補足:ハーベスト時の税金

ハーベスト(刈り取った)した時点で、税金が発生します。

その時点でのCAKEの価格と枚数がそのまま利益になるので、メモを取るようにしましょう。

 

メモを取る理由は、国内などの取引所と違い、取引履歴などの資料を後から

出してくれる機能がないためです。

 

CAKE:15ドル時×3CAKE分をハーベストしたら、45ドルの利益確定になり、

その分の税金が発生。

逆にハーベストしなければ利益は確定しないので、税金はかからない。

まとめ

仮想通貨の売買で利益を得るのも魅力的ですが、

仮想通貨を預けて、何もしないで報酬をもらうのも楽しいです。

 

売買の一喜一憂に疲れた方は、一度触れてみてはいかがでしょうか?

 

ちなみに私はガチホ&ファーミング民です。

 

最後に、

ファーミング投資を推奨をしているわけではありません。投資は自己責任です。

ストレスの無い範囲で、1万や5万など少額から楽しんでやりましょう。

 

シェアいただけますと喜びます^^

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA