GoToキャンペーンで大阪ユニバーサルスタジオジャパン旅行へ初めて行きました

 

Gotoキャンペーンを使用し、大阪ユニバーサルスタジオジャパン旅行へ初めて行ってきました。

 

これから初めて行くみなさまへオススメの飲食店やスポット、感想などをまとめていきたいと思います。

 

出発

 

東京発の朝7時30分-新大阪10時着ののぞみ新幹線で向かいます。

2時間半で新大阪まで行けてしまいます。長いのか短いのか微妙なところですが、意外とすぐ着きます。

 

のぞみ新幹線はまだ喫煙所があるので、喫煙者の方にはとても助かります。

 

東京から新大阪着

shinosaka

 

そして、大阪駅からユニバーサルシティ駅へ向かいます。

新大阪から12分でユニバーサルシティ駅につきます。

 

ユニバーサルシティ駅でロッカーと喫煙所探し

 

改札を出て左に行くとUSJです。

まず探したのがロッカーと喫煙所。

 

少し歩くと、右手にエスカレーターがあり2階へ上がると、ゴリラの看板があります。

usj-gorilla

 

ゴリラの横に喫煙所とロッカールームがあります。

usj-smokingarea

 

ロッカールームでは、大中小とあり、中位のキャリーバッグなら中で入ります。

 

いざユニバーサルスタジオジャパンへ

 

usj-entrance

どんな感じなのかとワクワクして入場しました。

オブジェクト

はすごく凝っています。

 

usj

 

usj1

 

映像系が多く、酔いやすい方は乗るアトラクションが限られてしまいます。。。

 

わたしは少し気持ち悪くなったものの

なんとかだいたいの映像系を乗れたの満足です(笑)

 

いよいよ目的の食事へ

 

天下の台所と言われている大阪は、正直1日2日ではとてもまわりきりませんが、色々評価などを調べて

お邪魔したお店を紹介します。

 

まずはTAKOYAKI PARKでたこやき6個食べ比べ

ユニバーサルシティ駅を出たところに、大阪の行列ができるたこ焼き店の食べ比べができる施設「TAKOYAKI PARK」があります。

 

osaka-takopa

 

フードコートみたいな感じです。

 

osaka-takoyaki
会津屋・くくる・やまちゃん・十八番・玉屋・甲賀流が食べ比べできます。

 

ユニバーサルスタジオジャパンの入園前や後に是非行ってみてください。

 

お腹いっぱいになってしまうと夜が食べれないので3店舗しか食べ比べできませんでした(泣)

 

フワフワ系、カリカリ系、外カリ中フワ系と、塩味やソース味、出汁系とバリエーション豊かでとってもおいしいです。

 

■TAKOYAKI PARK

住所:大阪府大阪市此花区島屋6-2-61 ユニバーサル・シティウォーク大阪4F

営業時間:11:00〜22:00

定休日:年中無休

アクセス:ユニバーサルシティ駅から徒歩30秒

HP:詳しい情報はこちら

 

夜は「大阪串カツさくら 本店」でお酒と串揚げ

kusikatu-sakura

パン粉の前につけるねり粉を米粉にし、揚げ油を米油にしているそうです。

その製法で、さっぱりとしていて、軽い食感でさくさくと何個でも食べられる串カツ屋さん。

どれも絶品ですが、紅生姜の串揚げの薄さに感動。

 

■串カツさくら 本店

住所:〒542-0075 大阪市中央区難波千日前9-12(道具屋筋商店街内)

営業時間:平日11:30-23:30/土11:00-23:30/日祝11:00-23:00(30分前L.O)

定休日:年中無休

アクセス:各線なんば駅より徒歩3分

HP:お店の情報はこちら

 

大阪なんばで締めにおでんを。「日本酒酒場てんせん」さんへ

osaka-tensen

関西風のおでんが食べたくて、千日地蔵尊通横丁をぶらぶらしていたら、このお店へたどり着きました。

 

関西風の薄味のおでんですが、決して薄いわけではなく、しっかり出汁が効いているおでんです。春菊とおでんの相性抜群です。

日本酒がメインのお店です。

 

■てんせん

住所: 〒542-0075 大阪府大阪市中央区難波千日前14-18

営業時間: 17:00~翌1:00(L.O.24:00)

定休日: 無

アクセス: 南海本線 難波駅 徒歩3分
南海高野線 難波駅 徒歩3分

HP: 詳しくはこちら

 

大阪観光2日目は黒門市場で食を楽しむ

 

食べ歩きにオススメとのことで黒門市場にやってきました。

 

osaka-kuromonichiba

 

日曜はやっているお店が少なく、少し失敗した感が否めませんが

空いているお店もありました。

まずは魚福さんへ

kuromon-uofuku
なんばの魚福さん

 

まずは色々なメディアで紹介され、有名な魚福さんで、帆立バターとウニを。

 

kuromon-hotate
ホタテのバター醤油焼き
kuromon-uni
北海道産殻つきウニは目の前でさばいてくれます。

■魚福

住所: 大阪市中央区日本橋2-3-7

営業時間: 9:00 – 16:00

定休日: 不定休

アクセス: 近鉄難波線 近鉄日本橋駅 徒歩3分

HP:詳しくはこちら

 

次のお店は魚福さんの目の前にある「まぐろや黒銀」さんへ

 

市場へ来たらやっぱりマグロが食べたいですよね。

 

kuromon-kurogin
左:太田牛のローストビーフとマグロの二色丼 右:定番の三色丼

 

 

ローストビーフはジューシーでマグロとの相性抜群です。

この組み合わせが合うのは新しい発見でした。是非食べてみてください。

 

■黒銀

住所: 〒542-0073 大阪府大阪市中央区日本橋2丁目11-1

営業時間: AM9:00~PM3:00(売り切れ次第閉店)

定休日: 不定休

アクセス: 近鉄日本橋駅から265m

HP: 詳しくはこちら

 

大阪難波で最後の〆は天政さんのきつねうどん

 

osaka-tenmasa

 

関西のうどんを食べないと帰れないぞということで、評価が高かった天政さんへいってきました。

 

tenmasa-kitsuneudon
定番のきつねうどん

 

出汁が効いていて、〆にはぴったりでした。

地元の人たちに愛されているお店というのがぴったりな言葉だと思います。

 

■天政

住所: 大阪府大阪市中央区難波3-3-3

営業時間: 7:00~24:00

定休日: 年中無休

アクセス: 各線難波駅より徒歩3~4分

大阪難波駅から269m

HP: 詳しくはこちら

 

あとがきと泊まるホテルについて

 

一泊二日の弾丸旅行でしたが、正直半年間は居ないと、天下の台所は食べきれません(笑)

 

泊まるホテルはなんば駅周辺にした方が、なんばの飲食店を堪能できます。

 

今回はJR難波駅前のホテルにしてしまい距離があり少し遠かったのが失敗でした。

 

大阪旅行費用について

 

今回は日本旅行さんで予約をとりました。

東京-新大阪新幹線往復とホテルで64400円

GoToキャンペーン割引-22540円

合計で41860円で大阪旅行にいけました。

 

地域共通クーポンは10000円分ついてきますのでたくさん食べれます。

 

またコロナが落ち着いたらたくさん食べにいきたいと思います。

 

 

 

シェアいただけますと喜びます^^

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA